bmw x3 2020年モデル 4

現行(g01系)2017年~ 現行x3はg01系である。2017年に登場。ガソリンは、b48型2.0ℓ直4ターボ、b58型3.0ℓ直6ターボb47型2.0ℓ直4ディーゼルターボ、b57型3.0ℓ直6ディーゼルターボを設定する。 2020年式 m40d「動力性能は申し分なし。3ℓなのに燃費もいい」 Copyright(C) 2020 Goo-net All right reserved. X3の車名の由来 . ついにbmwにもphev(プラグインハイブリッド)モデルが誕生しました。詳しくは下記の記事をご覧ください。 bmw 4シリーズ クーペ 2020年モデルの新車・中古車情報をまとめてチェック。新車価格や中古車価格、性能や装備・オプションなどをグレード別に詳しく比較。4シリーズ クーペ 2020年モデルのユーザーレビュー・値引きのクチコミ・人気ランキングもあります。 s1.addParam("allowfullscreen","true"); Get the Flash Player to see this player. 新車価格: 8,890,000円: 中古車価格: 20 万円~ 778 万円. s1.addVariable("file", "/db_img/cars_img/15739/car_img_1.flv"); s1.write("movie-container0"); 新モデルにより魅力をアップする新型X3について、スペック、価格、発売日などを最新情報からご紹介します。, BMWが、クロスオーバーSUV「X3」の新モデルとなる「X3 M40i」の日本発売を発表しました。, 新型X3 M40iは、これまでディーゼルエンジンを搭載する「X3 M40d」が日本に導入されていたMパフォーマンスモデルのガソリン車バージョンとしてラインナップ。, パワートレインには最高出力387ps、最大トルク51.0kgmを発揮する直列6気筒3Lガソリンターボエンジンを搭載し、0-100km/h加速は4.8秒を実現。, ガソリンエンジン特有の軽快でスポーティな走行を楽しむことができるようになっています。, 足回りには「M40d」同様、Mスポーツサスペンション、Mスポーツディファレンシャルを搭載することでコーナリング性能を向上。, エクステリアには、Mパフォーマンスモデル専用色となるセリウムグレーをキドニーフレーム、エアインテーク、エアブリーザー、ミラーキャップに採用することでMパフォーマンスモデルとしての個性が演出されています。, 新型X3 M40iの価格は889万円とされ、2020年3月6日から日本での販売が開始されました。, 【BMW新型X4最新情報】フルモデルチェンジ日本発売!X4M、サイズやスペック、価格、燃費は?, 【BMW新型iX3最新情報】電気自動車SUV公開!発売日やサイズ、スペック、価格は?, 新設定されたガソリンMパフォーマンスモデルのX3M40iは、ディーゼルバージョンとなるM40dと7万円の価格差になっています。, BMW新型X3の外装には、グリルを大型化し迫力を増したBMWの最新SUVデザインが採用されています。, 全体のスタイルはオーソドックスなSUVとしながらも、大径ホイールやエクステリアアクセントにより、都市部にもあうデザインに仕上げられています。, BMW新型X3には、ハイパフォーマンスモデル「X3 M」と「X3 Mコンペティション」が設定されています。, 新型X3 Mは、BMW Mが手がける他モデルでも人気の最上級スポーツグレードとなりますが、前世代では用意されていませんでした。, 新型X3Mでは、直列6気筒3Lターボエンジンのチューニングをすすめ、最高出力を480psにまであげて搭載。, さらなるパフォーマンスを持つモデルとして、510psのエンジンを搭載するX3Mコンペティションも用意されています。, X3Mは走行性能をアップするパーツとして、専用のサスペンションやハードなアンチロールバーを採用。, ボディは、フロントストラットタワーブレースとリアブレース、専用のリアアクスルコントロールアームにより、剛性がアップされています。, 駆動システムには、アクティブMディファレンシャル、アダプティブMサスペンション、可変比率のMサーボトロニックステアリングシステムを搭載。, ブレーキには、フロント395mm、リア370mmの大容量システムが採用されています。, エアロダイナミックミラーキャップ、リアディフューザー、4テールパイプエキゾーストやスポイラー、オービットグレー仕上げの20インチホイールも採用されます。, 上位グレードとなるX3M Competitionではベースモデルに加え、高光沢ブラックのアクセント、21インチホイール、ブラッククロームテールパイプを装備。, X3Mの室内には、Vernascaレザースポーツシートやレザースポーツステアリングホイール、専用のインストルメントクラスターやシフトレバーが採用され、より走りを楽しむことができるようになっています。, BMW新型X3のボディサイズは、クーペSUVスタイルを持つX4と比較して、全長-40mm、全幅-30mmとされています。, BMW新型X3の内装は運転席周りの設計が見直され、インストルメントパネルを低く、座席の位置を高くすることで前方の視界が広くなっています。, インフォテインメントシステムには10.25インチのタッチスクリーンを採用し、75%表示面積を拡大したヘッドアップディスプレイも設定。, 操作はジェスチャーとボイスコントロールに対応し、機能を快適に使用することができるようになっています。, ラゲッジ容量は、クーペSUVのX4から通常時で+25Lの550L、後席を倒すことで+170Lの1600Lとなっています。, BMW新型X3には、直列4気筒2Lのガソリンとディーゼルのほか、3Lのガソリンとディーゼルターボエンジンがラインナップされています。, 2Lディーゼルエンジンは最高出力と最大トルクのどちらでも2Lガソリンエンジンを上回る仕上げとなっており、高いパフォーマンスを楽しむことができるようになっています。, M PerformanceモデルとなるX3 M40dでは、直列6気筒3Lディーゼルターボエンジンを搭載することで、最高出力は326馬力、最大トルクは7Lガソリン自然吸気エンジンに迫る69.3kgmを出力。, その大トルクを地面に伝えるためMスポーツ・ディファレンシャルが装備され、正確なトラクションコントロールとコーナリングが可能とされています。, 最上位モデルのX3Mでは、兄弟モデルのX4にラインナップされていた3Lガソリンエンジンをベースにチューニングを行い、標準モデルで480ps、X3Mコンペティションでは510psを出力。, 0-100km/h加速は4.0秒と、SUVトップクラスの性能に仕上げられています。, BMW新型X3には、プラグインハイブリッドモデルとなる「X3 xDrive30e」が発表されています。, BMW新型X3 xDrive30eは直列4気筒ガソリンターボエンジンと電気モーターの組み合わせにより最高出力292psを発生。, これにより0-100km/h加速は6.1秒、電気のみで55kmの距離を走ることができます。, リチウムイオン・バッテリーは後部座席の下に搭載されているため、荷室容量は450Lと他モデルとの変更がないこともアピールされています。, 2Lディーゼルモデルは高いトルクを活かし17.0km/Lとされ、走行性能を重視するプレミアムSUVながら低燃費に仕上げられています。, 上位モデルとして3Lディーゼルエンジンを搭載するX3 M40dでも、14.9km/Lと燃費の低下が抑えられています。, 追加設定が予定されている2Lプラグインハイブリッドモデルは欧州値で41.7km/Lと発表され、クラストップレベルの燃費でX3を楽しむことができるようになっています。, BMW新型X3の安全装備には、ルームミラー内にステレオカメラを内蔵し、ミリ波レーダーセンサーを前方に3基、後方に2基装備する先進システムが採用されています。, 安全システムは、日常走行域での急停止や飛び出しなどを瞬時に判断して警告するとともに、夜間や悪天候下の性能も確保。, 「ステアリング&レーン・コントロール・アシスト」「ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)」「レーン・チェンジ・ウォーニング」など、高速走行時や渋滞時に走行をサポートする機能を備え、安全性と利便性が向上しています。, 新設定されたMパフォーマンスモデルの「X3M40i」は、2020年3月6日に日本で発売されました。, BMWはX3に新モデルをラインナップすることで、ミドルクラスSUVのブランド力をアップしていきたい考えです。, BMW X3(エックススリー)は、初代が2004年に登場したクロスオーバーSUVです。, 1999年に登場し大ヒットした上位モデル「X5」の成功から、ダウンサイズした3シリーズ版のクロスオーバーとして企画されました。, X5が5シリーズと多くのパーツを共有したように、X3も3シリーズと基礎を共有し、駆動方式にフルタイム4WDが組み合わせられました。, 2011年に登場した前モデルの2代目では、より洗練されたデザインとすることで都市部のユーザーを意識。, 3年後の2014年にはクーペSUVモデルとなる「X4」が新しくラインナップされ、上位モデルのX5、X6と同じくスタイルを選ぶことができるようになりました。, 現行モデルとなる3代目は2017年に発売され、アルミ使用比率を増やしたボディにより前モデルから最大55kg軽量化し環境性能が高められました。, 新型BMW X3については今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!, 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

BMWのSAVの代表モデルがX3である。SAVとは、「スポーツ・アクティビティ・ビークル」の略で、BMWはSUVという呼び方をしないのだ。Motor-FanTECHの会員の方々にも多くのオーナーがいる。そのオーナーにアンケートを実施。オーナーだからこそわかる燃費、不満、良いところを見てみよう。 Copyright (c) 2015 Mitsuoka Motor Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

Leave a Comment

O seu endereço de e-mail não será publicado. Campos obrigatórios são marcados com *