vba テキストボックス 入力制限 小数点 14


thisYear = date.getFullYear(); 【サンプル2】 テキストボックスのキープレスイベントのプロシージャです。Chr(KeyAscii) で、入力した文字コードに対応する値を返しています。 返ってきた値が、0から9の間だったら、有効、それ以外だったら無効にします。

ユーザーフォーム入門として基礎から解説します。数値専用のテキストボックスの作成です。数字以外は入力出来ないテキストボックスを作成します。数値専用のテキストボックスの追加 以下のように金額のテキストボックスを追加します。

決めた桁数以下の場合は、何もしない (ドツト)があるかどうかを検査 private void textBox1_TextChanged(object sender, EventArgs e)

else e.Handled = e.KeyChar != (char)Keys.Back; >1度テキストボックス内の値を消去かつ小数点の2回打ちはなしという条件が必要のようです。, もう少し具体的な仕様を教えていただくと、有益な回答が得られるのではないかと思います。 このプロシージャを抜けた後,KeyAsciiが0でなかったら,テキストボックスにその文字が追加入力されるようになります。 おわりに

小数点は当然1つまでですので,ピリオドが押され,かつ,すでにピリオドが含まれる場合もKeyAsciiを0にします。 4行目.             string[] Test2 = new string[0];    ↓ 何も、努力しないで聞けばいいやと言う態度が気に入らないのです。                 //"^\\d*\\.\\d{2}$" →小数点第二位の場合 マウス操作だけでペーストする(右クリックでローカルなメニューを出してペーストを選ぶ)と、キーボード系のイベントが発生しません。ですので、キーボード系のイベントで操作可否の判定と反応をプログラムしたところで、マウス操作ではどんな文字列でもペースト出来てしまいます。 第一分岐 でも、わんくま同盟の方達が、サンプルコードを回答で書いて、それが、凡長でどうしようもない物だったら、質問者は、どう思いますか? google_ad_slot = "0887539173";

下記のコードを試すことができます。, private

string Test = textBox1.text; Visyal Studio Community 2017 version15.7.2 を使用しております。, テキストボックスへの入力を整数部、小数部とそれぞれ桁数の制限をかけたいです。(結果として0.1~99.9 までの範囲など)整数とドットとバックスペースのみなどの制限をかけて入力後に評価して丸めるなどの方法でいろいろやっていますが上手く行きません。プロパティの設定などで出来るものなのでしょうか?, 本件いろいろな方々にご意見頂きまして大変ありがとうございました。業務の優先順位などでなかなか手が付けられず返信なども遅くなって申し訳ありませんでした。, 結果今回は数値を入力して確定ボタンを押したときに単純に値を評価してメッセージでガードすることで落ち着きました。頂いたご意見は今後の参考に致します。いろいろとありがとうございました, TextBoxの代わりにNumericUpDownを使うのはどうでしょうか? Maximum/Minimumで最大・最小値を、DecimalPlacesで小数部の桁数を設定できます。, 小生の経験からすると、プロパティーの設定で工夫することは無理じゃないかと思います。取り組んでおられる環境がWPFか従来のWinFormかで実装が違いますが、以下、小生も似たような制御をプログラムした際に使った共通する基本的な考え方です。, ○個々のキーストロークを拾うイベントを利用します。WinFormsならKeyDownイベントとかKeyPressイベントとかです。, ○イベント発生時にそれまでに入力済みの内容に対して押されたキーが受け入れられるか拒否すべきか判断します。この判断に「整数部はN桁、小数点以下はN桁」というようなルールを適用します。小数点が含まれているのにまた小数点が押されたか? 含まれていないところに小数点が押されたか? 新たな数値キーの押し下げで小数点の前の桁数が制限におさまるのか、小数点の後の桁数が制限におさまるのか、等を判定します。, ○KeyEventArgsとかKeyPressEventArgsのHandledプロパティーで受け入れか拒否か設定します。, ただですねぇ・・・、 /* Unit3 */             {             if (Test.Contains("."))

                    if (UpDat >= 5) //5以上の場合 四捨五入処理                 else if(keta > SetKeta) ・Changeイベントのマクロで「先頭から4文字分」をテキストボックスに入れ直す ここに、プログラムを書きます。                 if (System.Text.RegularExpressions.Regex.IsMatch(textBox1.Text,"^\\d*\\.\\d{1}$")) e.Handled = true; 少なくとも私には、上で書かれたような入力条件がよくわかりませんでした。, textBox1をダブルクリックすると、以下のコードが自動生成されます。 document.getElementById("thisYear").innerHTML = thisYear. テキストボックスは以下の条件で制限 ・テキストボックスのプロパティIME Modeを3-オフ固定 ・テキストボックスには4字までの入力 ・「.(小数点)」を入力 ・BackSpaceキーも有効 文字数の制限、0~9の半角数字入力、バックスペースの使用、できたのですが、 小数点(vbkeyDecimal)が入力できませ … このように設定しておけば、テキストボックスには4文字しか入力できなくなります。文字数の制限をしないときは、MaxLengthプロパティに0を指定します。 なお、本コンテンツで紹介したLeft関数や、MaxLegthプロパティは、いずれも全角と半角を区別しません。 以上でできます。.

+ Test3.ToString(); //切り捨ての場合             }         }, 意地悪しているわけじゃないんですけど、全部、プログラムコードを教えると、次から次へと、結局、全部教えている方が書いていると言う状態になるのと、うのみにして動いていないコードを動いていると勘違いして実装すると言う事もあるので、努力する事が重要だと考えているのです。マイクロソフトさんは、商売だと言う事を重々承知しております。, MSの方が、一行で書けるプログラムを紹介していましたので、凄いと思い、これ以上書かなくて良いと思った次第です。. //-->.                     } 決めた桁数以上の場合は、桁数を切り捨てるか、丸めて、メッセージボックスでこれ以上の小数点は以下は入力出来ないと表示します。切り捨ては、Substrin関数を使います。 自分で、どこまで書いたか記述して下さい。 #16189-0 小数点と数値しか入力できないテキストボックス 2001-05-19(土) 10:27 #44954-0 FormatNumber関数の使い方について 2001-07-13(金) 10:02 #15851-0 datareportで金額を表示するテキストボックスを3桁カンマ区切りにするには 2000-02-09(水) 20:12                         UpDat = int.Parse(Test3);

タイトルのとおりですが、TextBoxの数字の表示は千単位でカンマしたいです例「1,000,000」よろしくお願いします答えを表示するためのテキストボックス、値を入力するためのテキストボックスなどがあり、入力操作中も随時書式を適用したい '); //. void Test_Load(object .ドット以下の文字列を全て取得します。. (ドット)で分割するのも良い。分割するには、Split関数を使う。         { となります。, これで、テキストボックスには4文字しか入力できなくなりました。だけど、実はもっと簡単な方法があるんです。TextBoxのMaxLengthプロパティは、そのテキストボックスに入力できる最大文字数を設定できます。まさに、今回のテーマにぴったりのプロパティです。, このように設定しておけば、テキストボックスには4文字しか入力できなくなります。文字数の制限をしないときは、MaxLengthプロパティに0を指定します。, なお、本コンテンツで紹介したLeft関数や、MaxLegthプロパティは、いずれも全角と半角を区別しません。テキストボックス内の全角と半角を区別する方法は、下記のページを参考にしてください。,

Leave a Comment

O seu endereço de e-mail não será publicado. Campos obrigatórios são marcados com *